FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常生活における困った行動の対応について

6月のさくらさくの会は、「日常生活における困った行動の対応について」がテーマでした。

“困った行動”と一言で言っても、お子さんの年齢や保護者の捉え方によって困り感は様々です。

さくらさくの会の場合、対象となるお子さんの年齢層が幅広いため、ご相談の中でよく話題に出る代表的な困った行動についてお話しました。

・朝、なかなか起きられない子について

・パニックを起こす要因とその対応について

・朝の支度ができない、遅い

・忘れ物が多い

・整理整頓ができない




などのことについて、なぜそれがうまくできないのか、どのように対応すればいいのかをお話しました。

困り感は人それぞれだと初めに申し上げましたが、対応についても一人ひとり異なります。

試行錯誤を繰り返しながら、ようやく見つかるものです。

しかし、保護者の方が一人で悩んでいてもうまくいかないときがあります。

家庭だけで考えるのではなく、幼稚園・保育園、学校、児童デイなどお子さんに関わる機関と相談してみるのも一つです。

家でも学校でも同じ困った行動が現れているのか?それとも家だけで現れているのか?

そこを知るだけでもヒントになるかもしれませんね!
スポンサーサイト

発達障がいの概要(前編)

第3期のさくらさくの会がスタートしました!(本会は5月スタートです)

発達障がいの基礎的な内容に詳しくなってきた保護者の方も多い為、今期から内容をバージョンアップしております。

より具体的な内容、実践的な内容についてお話していこうと思っております。

ただ、「もう一度概要について知りたい
今まで参加したことがないので、基礎的なことも知りたい
という方に向けて、『発達障がいの概要』の回を5月と11月に設けております。

5月は『発達障がいの概要(前編)』として、自閉症スペクトラムとAD/HD(注意欠如多動症)についてお話しました。

11月にはその後編として、LD(学習症)やDCD(発達性協調運動症)等についてお話する予定です。

毎回、会の後半では質問コーナーを設けております。

その月の内容と異なることであっても、お子様の発達に関することであれば質問をお受けしております。

出入りは自由ですので、お気軽にご参加ください!

学習への導入について

4月のさくらさくの会は、学習担当の水瀬先生が中心となり学習についてお話しました。

内容は以下の通りです。

学習の導入について
勉強に苦手意識を持っている子は、学習の部屋に入ることや鉛筆を持つことすら嫌がることが多いです。
そのような子どもたちに対して、どのように接すればいいのかを現場での経験を元にお話しました。

実際に使っている教材の紹介
・ 『きゃべつ』『でんしゃ』等の、小さい「や」「ゆ」「よ」「つ」などが入る言葉をうまく書き取れない子に対する教材
・漢字やひらがなの手本を見て写すことが難しい子に対する教材
・書くこと自体に苦手意識を持っている子に対する教材
・楽しく運筆を学べる教材
・聞く力を伸ばす教材
・作文が苦手な子に向けての教材

紙に書くことだけが学習ではないので、教材と言ってもプリント形式のものだけではありません。
必要に応じて、タブレットやパソコンも導入しております。
実物の教材をお見せしながらご説明しました。

間違いを指摘されることが嫌な子の対応
当たり前ではありますが、無理に訂正させることはしません。
子どもの様子を見ながら、まずは1問だけ直すことからやってみます。
それ以外の問題は間違っていても指摘しません。
しばらくは1問だけ直すことに重点を置き、それができるようになったら2問直すことに挑戦します。
その積み重ねにより、自ら間違いを直せるようになった子のケースについてお話ししました。
スモールステップの大切さがよく分かる事例でした。
プロフィール

さくらさくの会

Author:さくらさくの会
おひさまの会は、すまいる・きっずとおひさまdekiruを利用されている保護者方の交流を図る活動しています。当ブログではイベントの予定などを掲載していきますので、ぜひご覧ください。
連絡先:
事務局(おひさまdekiru)
電話番号: 072-799-6000
アドレス: ohisama.dekiru@gmail.com
住所: 〒666-0143
  兵庫県川西市清和台西2丁目7-60

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。