FC2ブログ

発達障がい児における災害時の困難と防災

2018年度は、全国的にも自然災害が多かった年となりました。

関西でも、大阪北部地震や大型台風などにより、大規模停電が起きたり鉄道の運休が相次いだりしました。

自然災害はいつ起こるか分からないこそ
知っておくこと・備えておくことが大切になります。

そこで、2018年度の冬に開催したさくらさくの会では
「発達障がい児における災害時の困難と防災」についてお話ししました。

お子さん一人ひとりに特性があるからこそ、災害への備えも一人ひとり違ってきます

例えば、偏食のきついお子さんの場合、食べられない非常食があるかもしれません。

いざ避難所に行ったものの、いつもと違う生活や人の多さからパニックになったり走り回ったりするかもしれません。

どういう物があれば災害時でも落ち着きやすいのか、通常の避難所とは違う福祉避難所など

具体的な例を挙げながらお話ししました。

皆さん、近所の避難所がどこにあるのかご存知ですか?



次回は、2019年5月23日を予定しています。
スポンサーサイト
プロフィール

さくらさくの会

Author:さくらさくの会
おひさまの会は、すまいる・きっずとおひさまdekiruを利用されている保護者方の交流を図る活動しています。当ブログではイベントの予定などを掲載していきますので、ぜひご覧ください。
連絡先:
事務局(おひさまdekiru)
電話番号: 072-799-6000
アドレス: ohisama.dekiru@gmail.com
住所: 〒666-0143
  兵庫県川西市清和台西2丁目7-60

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR